上海日本商工クラブ

上海日本商工クラブ

HOME  >新着情報

新着情報

上海日本商工クラブ-桜の花基金「退院お祝いセット」へのご協力のお願い

  • 掲載開始日時:2017.07.21
  • 掲載終了日時:2020.07.31

上海日本商工クラブ

会 員 各 位

 

上海日本商工クラブ 

 

上海日本商工クラブ-桜の花基金

 「退院お祝いセット」へのご協力のお願い

 

当商工クラブでは昨年5月から、社会貢献活動の一環として「桜の花基金」を設置し、経済的に恵まれないご家庭の児童を対象に、股関節矯正手術や斜視矯正手術の費用を支援する活動に取り組んでいます。今年5月の時点で全国各地の40名を越える子供たちが上海市児童医院や復旦大学附属児科医院で最先端の手術や治療を受けることができました。この活動は2018年5月まで継続し、のべ約150名の患者児童を支援する予定です。

今後、この活動が上海の日系企業の善意によって行われていることを、支援を受けた子供たちやご父兄に知ってもらえるよう、当商工クラブのメッセージを添えて、文房具やお菓子等を詰め合わせ、退院時にお渡ししたいと考えております。

本件の趣旨に賛同し、品物をご提供いただける企業様は、下記をご参照いただき、当クラブ担当事務局までご連絡を賜りますようお願いいたします。

 

1.「退院お祝い」の形状および大きさ

ご提供いただいた品物と当クラブのメッセージを、手提げ紙袋(幅30㎝×奥行15㎝×高さ36㎝)に入れて、退院する子供たちにお渡しします。

 

2.ご提供いただきたい物の大きさ、個数

①上記の手提げ袋に十分に入る大きさで、紙袋の強度に耐え得る余り重くないもの。

②40個の数がまとまるもの(男の子用と女の子用がある場合は20個ずつ)。

③常温で長期間保存が可能なもの。

  

3.お申し込み方法と締め切り

①ご提供いただける品物の写真を添えて、名称、大きさ、品物の簡単な説明を2017年8月25日(金)までに下記の担当事務局までメールでお知らせください。

②全体のお申し込み状況を勘案して、社会貢献委員会で「退院お祝いセット」に入れる品物を選定させていただきます。

 

4.ご参考(これまで支援対象となった子供たちの状況)

病種          年齢       戸籍地

股関節矯正手術   3~11歳   上海市、江西省、浙江省、安徽省など

斜視矯正手術     2~13歳        上海市、江西省、江蘇省、安徽省、山東省、河南省、河北省、雲南省、西蔵自治区など

 

 

 

<担当事務局>  上海日本商工クラブ事務局 施 嘉穎

上海市延安西路2201号国際貿易中心大厦2702室

TEL:021-6275-2001  FAX:021-6270-1579

Email: jyshi_9@jpcic-sh.org

一覧に戻る